★おもしろゲーム講座

面白いゲームって何なんだろう?

ゲームを始める時、ユーザーはどんなことを考えてゲームを始めるでしょう?友達の紹介などで遊び始める場合は、その内容もわかっていると思います。シリーズものの続編もわかっています。しかし、まったくの新作を始める時に考えることは、おもしろそうか、おもしろくなさそうか。では無いでしょうか?どんなに面白いゲームを作っても、その入り口である”おもしろそう”というところをくすぐらなくては、インストーさえしてくれないのです。そして、度のゲームにもつきものの、チュートリアル。ゲームの簡単な説明ですね。ここに力をなぜ入れないのだろう?と思ってしまいます。正直、私はたくさんのゲームをインストールしましたがチュートリアルだけ終わらせて、辞めてしまうゲームが大多数を占めます。これはチュートリアルですでに飽きてしまっているんですよね。面白いゲームとは、まずはおもしろそうと思わせるタイトルやキャッチコピー。画像も重要だと思います。そして、ゲーム内容を簡潔におもしろそうと思わせるチュートリアル。そこがかなり重要なのだと思います。もちろん、その後のゲームコンテンツやイベントなども重要ですが、最初のこの2つの方が人気を出すためには重要なのではないでしょうか?ゲームは飽きるもです。それがゲームを始める前に飽きてしまうのか、チュートリアルで飽きるのか、1時間なのか。1週間・一か月・一年・・・・。どこまでユーザーを飽きさせないで楽しませ続けるかがもの凄く重要なのです。